心も体も ぬくぬくぽかぽか

クーポンやキャンペーンで泊まったお宿の旅レポ

瀬見温泉 ゆめみの宿 観松館

2020年3月の三連休

関東へ行くのは控えた方がいいと自己判断し帰省をキャンセル

その二週間後感染拡大し4月に入って初の緊急事態宣言が発出

 

 

 

連休に合わせて有休を取っていたので温泉のみ観光なしの行程で

直前予約し山形県瀬見温泉ゆめみの宿観松館へ行ってきました

 

kansyokan.co.jp

 

 

檜や陶器の温泉付きのお部屋はそれぞれ雰囲気が違い

どのお部屋を選ぼうか迷ってしまいそう

いつかは泊まってみたいと思っていたお宿です

 

 

 

 


f:id:secoeco:20211216195701j:image

正面入口

 

f:id:secoeco:20211216195521j:image

ロビー

 


f:id:secoeco:20211216195531j:imageお茶請けやドリップコーヒーなどドリンクを自由に選んで

お部屋へ持っていけるビュッフェスタイルは初めての経験です


f:id:secoeco:20211216195614j:image
f:id:secoeco:20211216195541j:image

駄菓子屋さんみたいで楽しい


f:id:secoeco:20211216195610j:image

アメニティもお好きなものを選べます

 


f:id:secoeco:20211216195548j:image

柄浴衣も自由に選べます

 

 

f:id:secoeco:20211216200042j:image

ロビーとは別に寛げるスペースがもう一か所あり

 

 

 

直前だったので今回は訳ありプランで予約

ビジネスホテルみたいなお部屋でした

f:id:secoeco:20211218102912j:image

f:id:secoeco:20211216195555j:image

ユニットバス

旅館にもこういうお部屋があるのね~

 

 

f:id:secoeco:20211216195617j:image

お風呂用のかご

これは旅館らしい配慮

 

f:id:secoeco:20211216195640j:image

なんとお部屋にもお茶請けありました!

ロビーでもらってきたのにまたお茶請け頂いちゃいました

すご~い太っ腹

 


f:id:secoeco:20211216195527j:image

テレビ、冷蔵庫もあります

 

 

 

大浴場

f:id:secoeco:20211216195654j:image
f:id:secoeco:20211216195631j:image

朝風呂へ

まだ誰もいませんでした

 


f:id:secoeco:20211216195650j:image
f:id:secoeco:20211216195534j:image
f:id:secoeco:20211216195657j:image

レトロな内湯


f:id:secoeco:20211216195647j:image


f:id:secoeco:20211216195627j:image

入浴している間に明るくなってきたので露天を撮影

その間誰も入ってこなかったので内湯も露天も独り占め

 


f:id:secoeco:20211216195637j:image
f:id:secoeco:20211216195607j:image

 

 

f:id:secoeco:20211216195559j:imageお水と麦茶のサービス

 


朝食はビュッフェスタイル

まだ新しい生活様式が整備される前

この時期にビニール手袋が用意されていたのは安心できました


f:id:secoeco:20211216195544j:image


f:id:secoeco:20211216195644j:image

納豆が2種類!

しかも経木と笹で包まれていてどっちも気になる


f:id:secoeco:20211216195538j:image
f:id:secoeco:20211216195524j:image
f:id:secoeco:20211216195552j:image

f:id:secoeco:20211216195919j:image

納豆は欲張って両方もらいました

 

f:id:secoeco:20211216195602j:image

南蛮納豆

一味入りで食べるのありです

 

山形なのでお米が美味しいからご飯のお供がたくさんあるのは

すごくいいです


f:id:secoeco:20211216195916j:image

毎度芸がありませんがいつもの〆

多めのパインとほぼ牛乳のコーヒー

 

 

 

今回は直前予約だったので訳ありのお部屋

確にホームページの客室紹介に載ってません

 

 

1人1泊朝食付き5000円

旅館料金とは思えない破格のお値段でした

 

夕食が食べられる場所は近くにないので遅めの昼食を食べて

お部屋ではお酒とつまみで宴会

 

日帰りでは味わえないお風呂上りにお酒が飲めることが

お泊りの魅力なので温泉に何度も入って大好きなお酒が飲めて

お値段以上の満足感でした

 

 

 

ランキングに参加しています

投票していただけるとブログ更新の励みになりますので

応援どうぞよろしくお願いします 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村