心も体も ぬくぬくぽかぽか

クーポンやキャンペーンで泊まったお宿の旅レポ

湯納め③鳴子ホテル

www.narukokankouhotel.co.jp

 

年に3回は泊まりに行った鳴子ホテル

引越し前に泊まり納め

 

 

 

ユニットバスタイプの部屋

f:id:secoeco:20210904051722j:image

残念ながら宿泊客が多かったのでお部屋のアップグレードなしでした

 

以前泊まったときは電気が暗くて陰気くさかったので

ユニットバスタイプは無しと思ったけれど

明るい照明に代わり以前の印象より良くなりました

 

 

 

 

何度かアップグレードしていただいた時のお部屋

洗面所、トイレ、お風呂が独立しているタイプ

f:id:secoeco:20210904093049j:image
f:id:secoeco:20210904093046j:image
f:id:secoeco:20210904093052j:image

 

鳴子ホテルのこけし柄浴衣が好き

夫はいつも超超特大浴衣とスリッパ大をお借りしています

f:id:secoeco:20210904052650j:image

 

 

 

 

お盆直前だったこともあり激混みの大浴場にちょっと圧倒されました

徐々に客足が戻ってきたことは良いことです

 

 

 

夕食はお決まりの鮎と大海老f:id:secoeco:20210904051709j:image

何度もおかわり
f:id:secoeco:20210904051711j:image

 

 

デザートタイム
f:id:secoeco:20210904051716j:image

 

夕食しか置いていないパイナップルとメロン

日本酒と合うんです

f:id:secoeco:20210904051714j:image

 

鳴子ホテルの良いところは飲み放題料金の設定が良心的であること

 

オリジナル酒 鳴子の湯

f:id:secoeco:20210904051720j:image
f:id:secoeco:20210904051729j:image

 

朝食

鳴子ホテルへ来たら絶対外せない具沢山カレー

f:id:secoeco:20210904052915j:image

そしてこちらも必ず食べるお雑煮
f:id:secoeco:20210904052920j:image

 

やっぱりあんこ餅とワッフルには辿り着けませんでした
f:id:secoeco:20210904052918j:image

 

 

何度となく歩いた温泉まで続く長い廊下f:id:secoeco:20210904051726j:image

 

 

鳴子ホテルの湯納め終了

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ クーポンへ
にほんブログ村


旅館・ホテルランキング